新着情報

[過去のニュースはこちら]

建築学科 助手公募のご案内(2017年6月11日追加)

 

建築学科では、2017年10月1日採用 助手を公募いたします。

応募要項をご確認の上、ご応募ください。

 

http://www.t-kougei.ac.jp/guide/recruitment.html

研究成果報告会のご案内(2017年2月16日追加) 

 

昨年度より本学建築学科全体で取り組んでいる「次世代型環境防災都市の構築に向けた基盤研究 ~神奈川県厚木市をモデルケースとして~」(私立大学戦略的基盤形成事業)の平成28年度研究成果報告会を開催いたします。

参加費,事前登録等は一切不要です。是非ご参加ください。

 

卒業設計発表会のご案内(2017年2月16日追加)

2016年度卒業設計発表会を下記の通り開催いたします。どなたでもご参加いただけますので,ご興味のある方は是非お越しください。

 

日時:2017年2月18日(土)13:00~

場所:厚木キャンパス5号館2階製図室

プログラム:右のとおり

早川先生最終講義のお知らせ(2017年2月8日追加)

 

2017 年 3月末日をもちまして、  材料分野の早川光敬先生が定年退職されます。早川先生の経験豊かなお話を拝聴する機会として、下記通り最終講義を行います。なお,最終講義終了後には茶話会を予定しています。あわせてご参加ください。

 

【最終講義】

開催日時: 2017年2月24日(金)15時30分より

開催場所:東京工芸大学厚木キャンパス 511 教室

講義題目:「これまでと、これから」

 

【茶話会】

開催日時:16時30分~17時30分まで

開催場所:厚木キャンパス学生会館

会費:1,000円(学生無料)

第1回防災セミナーを開催します!

 

建築学科で実施している文科省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「次世代型環境防災都市の構築に向けた基盤研究~神奈川県厚木市をモデルケースとして~」の一環として防災セミナーを下記の通り開催いたします。 ======================

日 時:2016年11月12日(土)10:30~12:00

場 所:東京工芸大学厚木キャンパス 本館1階011教室

講 師:重村力

     神奈川大学/キャンパスアドバイザー

     Team ZOO いるか設計集団主宰

     神戸大学名誉教授工学博士

講演題目:地域と建築デザイン

======================

 どなた様でもご参加いただけますので,是非ご出席ください。

 

八尾廣准教授の建築作品がグッドデザイン賞を受賞!(2016年9月29日更新)

 

八尾廣准教授(建築設計計画研究室)が本学非常勤講師を務める建築家の遠藤克彦さん、本学出身の建築家、近藤尚弘さんと共同で設計を行った建築作品「15WINDOWS―池田山の集合住宅」が2016年度グッドデザイン賞を受賞しました。 【詳細はこちら

Vectorworks教育シンポジウム学生作品コンテストへの応募作品が冊子に掲載されました。(2016年9月19日更新)

 

エーアンドエー主催「Vectorworks教育シンポジウム学生作品コンテスト」に 当校の建築情報処理IIの授業からバイオクライマティックデザイン作品を応募し、 下記10人の共同作品「さとやま△」が選考され、冊子に掲載されました。

1414021 井上陽平  1414096 多並知音

1414031 大瀧朋子  1414107 長嶋奈々

1414044 加藤舞   1414117 比嘉里紗

1414050 久保田哲平 1414118 兵藤和也

1414056 小島正寛  1414120 藤田飛翔

市民参加イベント「あつぎの街!を考えるワークショップ」が厚木タウンニュースで紹介されました。(2016年9月14日更新)

 

建築学科4年生が主体となって9月2日に開催した市民参加のイベント「あつぎの街!を考えるワークショップ」(ゲスト:遠藤克彦先生、モデレーター:八尾廣准教授)が厚木タウンニュースで紹介されました。アミューあつぎ8階屋内広場solaにて厚木市中心市街地のまちづくりについての提案作品を発表し、市民、商業関係者、市職員の方々と活発な意見交換を行いました。

タウンニュースの記事はこちら

建築情報処理IIでの試みが建通新聞に取り上げられました。(2016年8月23日更新)

 

建築情報処理IIでの取り組み(BIMを活用したバイオクライマティックデザイン手法)が8月22日の建通新聞に取り上げられました。

 

 

 

 

表面温度画像

あつぎの街を考えるワークショップ開催(2016年8月6日更新)

 

本学建築学科4年生が、「厚木市中心市街地改造(改善)計画」の課題作品を発表し、専門家や市民の方々と厚木市街地の将来について語り合うワークショップを行います。厚木の街について自由に意見交換し、将来像を描くイベントです。街についてひとこと言いたい方、こんな場所があればイイナと思っておられる方、自由参加ですので、ぜひご参加ください。

 

日時:2016年9月2日(金)13:0016:00

場所:アミューあつぎ8階 屋内広場sola 特別会場

参加費:無料(自由参加)

主催:厚木市、東京工芸大学 

後援:厚木商工会議所、厚木商店会連合会

 

お問い合わせ先:

東京工芸大学工学部建築学科 建築設計計画研究室 

MAIL: yatsuo@arch.t-kougei.ac.jp

 

厚木市産業振興部 商業にぎわい課 TEL: 046-225-2834

世界最高水準の教育研究拠点「風工学研究センター」

 

大学院の建築学・風工学専攻では,これまでの風工学に関する研究が認められ,文部科学省グローバルCOEプログラムに採択され,国外からも多くの留学生が入学しており,活発に研究を行っています。グローバルCOEプログラム「風工学・教育研究のニューフロンティア」の活動についてはこちらから見ることができます。

風工学研究拠点HPはこちら